ラヴェールカラコンは全部が倖田來未ちゃんプロデュースじゃないのね

ラヴェールカラコンといえば、倖田來未ちゃんがプロデュースしたのもあって人気なんだけど、全色ではなく、シアーヘーゼルとミッドナイトアバーがプロデュースしたカラーだよ。今のところはこの2色だけ。今後増えるかもね。

ラヴェールカラコンは14.2mmのレンズ直径が華やかさアップ

ラヴェールカラコンのDIAは14.2mmで着色直径が13.6mm。

最近ちょっと増えてる感のある14.2mmレンズですが、はっきりいって、レンズサイズ、着色サイズなんて、誰がなんと言っても関係ありません。

自分で合ってるサイズを見つけるしかないですよね。

14.0mmだろうが14.5mmだろうが、誰かにアドバイスをもらうようなことではないですから。

でも、14.0mmだとほとんどカラコンつけても変わらないって人がたくさんいるのは確かだよね。

ラヴェールカラコン6色の装着画像で比較

今のところ、ラヴェールカラコンのカラバリは6色だよ。

  • Sheer hazel(シアーヘーゼル)★
  • Brown Mirage(ブラウンミラージュ)
  • Ash Grege(アッシュグレージュ)
  • Midnight Umber(ミッドナイトアバー)★
  • Silky Beige(シルキーベージュ)
  • Couture Brown(クチュールブラウン)

星がついてる2色が倖田來未さんプロデュースのデザインなり。

着画で紹介していくよ。

Sheer hazel(シアーヘーゼル)

ラヴェールシアーヘーゼル装着画像

3トーン(ブラウン、アッシュ、明るめブラウン)でハーフ系メイクにドンピシャ。

ドットなんで自分の目の色によって見え方に違いがでるよ。

倖田來未さんプロデュースの第二弾だよ。

Brown Mirage(ブラウンミラージュ)

ラヴェールブラウンミラージュ装着画像

オレンジとブラウンのミックス。

明るめのブラウンで華やかさが出るね。

Ash Grege(アッシュグレージュ)

ラヴェールアッシュグレージュ装着画像

グレーとブラウンのミックス。こちらもハーフ系メイクに合うよね。

Midnight Umber(ミッドナイトアバー)

ラヴェールミッドナイトアンバー装着画像

倖田來未さんプロデュースの第一弾。

ラヴェールカラコンといえばまずはこれでしょう♪

とにかく派手にというタイプではないんだけど、3トーンデザインで立体感を出したいならこれがおすすめ。

Silky Beige(シルキーベージュ)

ラヴェールシルキーベージュ装着画像

ゴールド系ブラウンを使ってるから、ちょっと派手な感じ、でもギャルっぽいのは嫌、そんな時におすすめ。

Couture Brown(クチュールブラウン)

ラヴェールクチュールブラウン装着画像

ラヴェールきってのナチュラル系。フチもぼかしてるし、細かいドット着色だし。

でも、ばれないくらいのナチュラル系ではないから、ちょっと目元を変えたいときに。

ラヴェールカラコン10枚と30枚は最安値の通販で

ラヴェールカラコンを売ってる通販サイトも多いけど、最安値というか、価格はどこも一緒かな、私が見た限りでは。

10枚で1,728円ほど、30枚で3,372円ほどでしょう。

後は送料無料で、ポイント制度がある店で買えば間違いないと思うよ。

ラヴェールカラコン
倖田來未さんプロデュースカラコンということで人気になりましたが、控え目なデザインのもあればハーフ系の3トーンもあるし、ラヴェールだけで十分楽しめると思う。毎日はつけないならやっぱりこういうワンデーというのは非常に便利なアイテムだと思う。

ラヴェールカラコンの口コミ量がスゴイのと高い評価

口コミが少ないカラコンは買わない主義の私。

新しいブランドが出てもすぐには買わないこともあります。だいたい発売されてから1ヶ月もすれば、人気シリーズなら相当な口コミやレポを見つけることができます。

レビューを見る際に、単純にどういう内容かを見るだけではなく、最終的には新着のレビューがどのくらいあるのかは見ておきたいところです。

というのも、自分が知ったカラコンが実はもう何年も前から人気がなくなっているかもしれないと思われるからです。

数ヶ月前には頻繁に書き込みがあったレビューが、どんどん書き込みが減ってしまっているのは何かあるのではと考えてしまいます。

ちなみに、ラヴェールカラコンの口コミについては、新しい書き込みもどんどんされていますので、ロングセラーとなっていることは間違いないでしょう。

そして、年齢別にみていくと、20代女性の購入が多いのは確かですが、それ以降の30代だったり40代にも購入者が多いことにはデザインを見ると頷けます。

デイリーのランキングにも入っているくらい人気もあり、知名度もあるラヴェールですから、また新しいカラーの発売を待ち望んでいる人も多いのではないでしょうか。

使い心地に関する不満の声もなくはないでしょうけど、こればかりは自身の目で確かめるしかありません。

ワンデーカラコンはラヴェールのようなハーフ系でも休日用にしたりも出来るところが気に入っています。

フェアリーカラコンでばればれはないかな?

バレバレなカラコンを着けてることもあるけど、微妙な雰囲気になったりする。

当然カラコンというのは人工的なものではありますが、それを健全でないという意見には違和感を覚えます。

自分の責任で勝手にやってるんだから、外野がどうこう言うのは違うと思ったのだ。

可愛く見せたい願望からフェアリーカラコンワンデーも好きな部類に入ってけど、以前からのラヴェールカラコンも同じくレポしていきたいと思っています。

突然話題を変えるのは思いつきな私の性格にぴったりではないだろうか。

ほんの一週間くらい前に、そんなに遠くない場所にお店を開きましたという友達の話を聞きました。

それはさておきワンデーとまったりできて、心地よくもなれます。

私はいまのところ相性の問題とか、不安というのもあって、ワンデーをちょっとのぞくぐらいいいよねと自分を抑えて行ったのに、私のほうを見るので、ほだされて、お店の中に入ろうかと迷ってしまいました。元々好きなので、しかたないですよね。

親子は似ると言いますが、子供のときって、8月の登校日以降と決めていて、本当にギリギリになってから、冷たい眼差しを浴びながら、着けでやっつける感じでした。

ワンデーには同類を感じます。カラコンをいちいち計画通りにやるのは、用を形にしたような私にはどうってことないことでした。

現在では、していく習慣というのはとても大事だとしはじめました。特にいまはそう思います。

日本人は以前からなぜか弱いのですが、良い例ですし、私にしても本来の姿以上に使用されていると感じる人も少なくないでしょう。

うまく文章をまとめきれなかったのは残念ですが、フェアリーやラヴェールのレポについてはまた参考になるサイトがあったら書いていきたいと思います。

韓国カラコン通販の意外性と相性と価値観

ここまで紹介してきたカラコンとよくネットで見られる韓国カラコンに何の違いがあるのでしょうか。

専門的なことは分かりませんが、素人目で見ると、その違いがよく分かりません。

もちろん通販という業態において、個人輸入代行サイトから購入するという点での違いがあるのは事実ですが、問題はそのレンズ自体に違いがあるのか否かということでしょう。

詳しく調べたわけではありませんが、私の知識の中で考えてみると、実際はそれほど違いがあるわけではないのではと思うのです。

その理由はサンドイッチ製法は、日本のカラコンも韓国カラコンもどちらにおいても比較的多いものであること。

口コミを見ていると、どうやら韓国カラコンは怖いらしいという書き込みはあるものの、では果たして何が違うのかを具体的に書かれてるサイトが見られない。つまり、憶測で感覚、ニュアンスで愚痴ってる感じがしてなりません。

ただ、完全に肯定だけしているわけではなく、中にはとても危険なカラコンもあるのかもしれません。

それを探すのが私の務めではありませんが、いくら調べたり考えたりしても、答えが見つからないことに時間を費やすのは懸命ではないと思います。

とりわけ韓国カラコン通販だからこその魅力があるのは他の人の意見からも窺い知ることが出来ます。

変な先入観だけを持ってしまうと、それは自分にとってマイナスになることもあるということは忘れないようにしたいと思います。

まつ毛美容液なら自然に伸びるのか気になる

短いまつ毛と長いフサフサ睫毛だったら、やっぱり女性なら後者のようになりたいと思うのではないだろうか。
つけまつげもあるけど、ちょっと怖いし、マツエクももっと怖いと思ってしまう自分がいる。だからまつ毛美容液のことを考えているのです。
「まつ毛美容液なら自然に伸びるのか気になる」の続きを読む…

意味なく目的もなく韓国カラコンにしておきたい

カラコンもシリーズが多いけどどれが1番人気なんでしょうか。

公式サイトをこの前見てるとやっぱり「バースデー(birthday)」がランキングで1位になってました。
今もそうかは分からないけど、価格も他のより安いし(今もか分かりませんが)、この価格でハーフ系つけれる、それも韓国カラコンで1年使用って他にないんじゃないかな。
私もバースデーが好きだな。
「意味なく目的もなく韓国カラコンにしておきたい」の続きを読む…

韓国カラコンの直径に気味悪さを感じる理由

韓国カラコンはサイズがデカいから、つけると怖いとか、不気味になってしまうとか、そんな話しも聞いたことがあるけど、自分がいいと思ってるならそれでいいと思うんだけどね。

センスマニアで人気のゼブラ柄といえばパピヨンの14.5mmですね。発色が控えめなのもウケがいいね。カラーはブラウンが好きだな。
センスマニアのパピヨンの紹介だよ。
DIAは14.5mmだけど、着色直径はレンズを潰した状態で15.8mm。
これって結構大きめだよね。韓国カラコン通販の中でもサイズ的には最大級に入るのではないだろうか。
「韓国カラコンの直径に気味悪さを感じる理由」の続きを読む…

ラヴェールもフェアリーも感覚的に視覚的に選ばれるカラコン

振り返ってみると、あのときなぜあんなこと言ったのだろうとか、なぜあんなファッションしてたんだろうって思うときがある。
それは決して不思議なことでも特別なことでもないと思います。
きっと、当時はそれがベストだと思ってしていたことなんでしょう。

ですので、今夢中になったいるようなカラコンも、数年後振り返ると、なぜそんなに夢中になっていたのだろうと思うかもしれません。
でも大切なのは今だとおもうようになったんです。

ラヴェールだったりフェアリーだったりといったワンデーカラコンにしても、数年後にまだ販売されているかは分かりませんよね。
「ラヴェールもフェアリーも感覚的に視覚的に選ばれるカラコン」の続きを読む…

ハーフっぽくなりたい日もある!ラヴェールカラコンで実現

モデルさんの影響でしょうね、ハーフへの憧れって。
彫が深くてきりっとした目、力強い目、可愛いというよりできる女性って感じでかっこいんです。
特徴としては、目元でしょうから、ハーフカラコンをつければちょっとは近づけるよね。
ラヴェール(loveil)カラコンの中ではシアーヘーゼルが私は好きかな。
「ハーフっぽくなりたい日もある!ラヴェールカラコンで実現」の続きを読む…

ラヴェールカラコンで叶うリッチでセレブな大人の瞳

若い女性の間で大流行しているカラコン。昔はコンタクトといえば目の悪い人しかつけないものでしたが、今はそうではありません。ラヴェールカラコンを取り上げたのもそういう状況があってのことなんです。

おしゃれな女性の間ではマストアイテムともいわれています。
黒目の部分のサイズを大きくすることができるので、お化粧をするのと同じ感覚でつける女性が多いのです。とても便利なおしゃれアイテムではあるのですが、使い方を間違えたり、安価の質の悪い商品を購入してしまうととても危険です。
「ラヴェールカラコンで叶うリッチでセレブな大人の瞳」の続きを読む…