ラヴェールもフェアリーも感覚的に視覚的に選ばれるカラコン

振り返ってみると、あのときなぜあんなこと言ったのだろうとか、なぜあんなファッションしてたんだろうって思うときがある。
それは決して不思議なことでも特別なことでもないと思います。
きっと、当時はそれがベストだと思ってしていたことなんでしょう。

ですので、今夢中になったいるようなカラコンも、数年後振り返ると、なぜそんなに夢中になっていたのだろうと思うかもしれません。
でも大切なのは今だとおもうようになったんです。

ラヴェールだったりフェアリーだったりといったワンデーカラコンにしても、数年後にまだ販売されているかは分かりませんよね。
「ラヴェールもフェアリーも感覚的に視覚的に選ばれるカラコン」の続きを読む…

ハーフっぽくなりたい日もある!ラヴェールカラコンで実現

モデルさんの影響でしょうね、ハーフへの憧れって。
彫が深くてきりっとした目、力強い目、可愛いというよりできる女性って感じでかっこいんです。
特徴としては、目元でしょうから、ハーフカラコンをつければちょっとは近づけるよね。
ラヴェール(loveil)カラコンの中ではシアーヘーゼルが私は好きかな。
「ハーフっぽくなりたい日もある!ラヴェールカラコンで実現」の続きを読む…

ラヴェールカラコンで叶うリッチでセレブな大人の瞳

若い女性の間で大流行しているカラコン。昔はコンタクトといえば目の悪い人しかつけないものでしたが、今はそうではありません。ラヴェールカラコンを取り上げたのもそういう状況があってのことなんです。

おしゃれな女性の間ではマストアイテムともいわれています。
黒目の部分のサイズを大きくすることができるので、お化粧をするのと同じ感覚でつける女性が多いのです。とても便利なおしゃれアイテムではあるのですが、使い方を間違えたり、安価の質の悪い商品を購入してしまうととても危険です。
「ラヴェールカラコンで叶うリッチでセレブな大人の瞳」の続きを読む…